アクセスカウンタ

不思議活性

プロフィール

ブログ名
不思議活性
ブログ紹介
生きていることは不思議です。
少年の頃は、なにもかもが新鮮に見えたものです。
いつのまにか大人になり、時に、生きていくことに
疲れてしまったと思うこともあるでしょう・・・。
でも、再び、少年の日のような輝きを手にすること
ができたら、いいですね・・・。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
明日への旅
明日への旅  ぼくたちって、何なのだろう。気がつけば、こうして、青い地球に両親のもとに生まれてきました。父と母がいなくては、この世に誕生しなかったのです。両親が離婚したりするのが多くなった昨今ですが、楽しい幼児期から思春期と無事すごせたら、それだけでだいぶ幸せですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 10:50
観音力について
観音力について  六月となり草花が癒しと元気を与えてくれるこの頃です。先日まであちこちでアカシアの花がよく目に映りました。アカシアの花言葉は「秘密の恋」「友情」「豊かな感受性」などです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/05 20:35
文明について
文明について  「文明について」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 12:58
清明の頃
清明の頃  このところ雨の日もありますが、季節は桜の花の便りが各地から届く、清新の気が満つる頃です。こちらは、ようやく梅の花が咲き出しました。勤務先での新入社員の初々しさはほほえましいです。再就職をして一年が過ぎた自分ではありますが、パートタイマーとして、一日一日を過ごして行くのにやっとというところでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/09 11:33
福寿草
福寿草 啓蟄を迎え小さな春を感じるこの頃、家の小さな福寿草が今年も花を咲かせました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/09 10:10
立春の頃・・・
立春の頃・・・  きょうは休日で久しぶりの晴天です。先日の早朝前の出来事でした。道路のアスファルトが雨の後の凍結でブラックアイスバーンで、車が横滑りをしてしまい冷や汗でした。そんな危険な場所と時間帯は避けるにこしたことはありませんね。立春も過ぎ、少しずつ春の便りがやってきます・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/07 13:29
誕生
誕生  きょうはようやく一休みです。そしていちだんと寒い日で、まもなく雪かなという感じです。写真は獅子舞のなかの子供たちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/08 13:34
きみの夢は・・・
きみの夢は・・・  前回のブログの更新から、これといった事件もなく・・・。きょうは青空の良い天気です。そんな中、スーパーに出かけるといつになくにぎやかに感じたのは、師走もあと少しと、クリスマスイブだからでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/24 14:49
立冬の頃・・・
立冬の頃・・・   今月から7月までいた職場に戻り新たなスタートです。というのも、職場の改築工事で三ヶ月ほど他の職場のお手伝いという形で、隣町へ行っていたのでした。そこは、自宅から南西にあり望む浅間山は、自分の故郷から見る浅間山の形とはまるっきり違っていました。  その隣町の職場は静かな環境にあり、そこで働く人たちは皆親切でとても働きやすかったです。下の写真は、その職場を後にしたときの、まもなく夕暮れ前の浅間山を遠景とした写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/08 15:19
深まりゆく秋と・・・
深まりゆく秋と・・・  月日が過ぎるのが早いです。月に一度はブログを更新しようと思っていると、もう朝夕ちょっと寒さを感じるこの頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/07 16:52
一歩一歩です
一歩一歩です  こちらは朝、夕だいぶ涼しくなったこの頃です。稲穂も黄金色に色づいて来ました。きょう、ふと目にした文章の紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/03 16:15
晴れ時々・・・
晴れ時々・・・  早いもので八月です。パソコンから遠ざかっていると、何か書くことがおっくうになってきます。久しぶりにパソコンに向かいブログ仲間のブログが更新されているのを見て、自分も何かをと思いました。  一度失業してからは、何とか一日一日を過ごしています。オリンピックは間もなくで日本選手の活躍も楽しみですね。今日の新聞記事より・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/03 11:52
梅の木と自分
 暑い一日でした・・・・。ブログ仲間の記事で還暦になろうとしてるとありましたが、私もいつのまにか還暦を迎えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/03 18:07
ブログと私
「ブログと私」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/03 11:58
エッセイあれこれ  耳鳴り
 しばらくブログの更新から遠ざかっていました。人生100年とすると、まだまだ先があるように思うが、50代も過ぎて、自分の近しい人の死に出会ったりすると、この世のはかなさを感じるようになったりします。  振り返って、経済的に安定し、家庭円満、そして健康であればいうことなしとなるのかも知れませんが、現状は老後破産という文字が目の前にちらついたりして・・・・。  たとえば、長年勤めた会社ですが退職金もなく、60歳で定年退職となってしまえば、年金支給となる65歳まで、なんとかしなくてはなりません。そ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/03 17:56
福寿草が咲く・・・
福寿草が咲く・・・  少しずつ春が近づいています。自分もようやく働き始めました。二ヶ月ほど仕事から遠ざかっていたので、いろいろ考えたり精神的に辛い日々でした。自分ほどの年齢となると、就職先を見つけるのはなかなか難しく、条件も厳しいです。世の中の状況をみるに、全体的に厳しいのかもしれませんが、明るい気持ちで進んで行くのがいいのかも・・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/03 06:55
ソウルメイト
 昨日の雪はたいしたことなく、きょうは、青空です・・・・。実は就職先がまだ決まらず、のんびりとし過ぎた一月でした。いつまでもこのままではいけないので、二月には、働いていることと思います。  そんななかで、自分の過ぎ越しかたを振り返ってみました・・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/31 16:30
元気ですか・・・・
 ごぶさたしています。今年もあと少しですね。私は、来年は新しい仕事を見つけなければなりません。人生生涯現役というか、最低でも年金を受け取ることが出来る歳まででも、あるいは年金を受け取ることになっても年金だけでは暮らして行けなかったり・・・・・。いつも思いますが、生活していくということは大変なことだと・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/23 08:17
わたくしといふ現象は仮定された有機交流電燈のひとつの青い照明です
わたくしといふ現象は仮定された有機交流電燈のひとつの青い照明です  このところ、SFものを読んでいます。SFは、科学的な空想にもとづいたフィクションの総称。メディアによりSF小説、SF漫画、SF映画、SFアニメなどとも分類される。日本では科学小説、空想科学小説とも訳されている。とありますが、それらを読んでいて思うのですが、科学的な描写もありますが、やはり登場人物の人間味ある描写に惹かれるわたしです。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/10/05 17:39
星のかけら・・・
星のかけら・・・  あなたは知っていますか。卵形にけずられたぴかぴかの水晶の玉を・・・・・。そしてその水晶の内部をじっと見ていると、あるひろびろとした奇妙な景色が見えてくることを。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/07 18:17
見えない世界
見えない世界  今月は、亡き母の新盆です。法要日程表をみますと、命日からはじまり、初七日、四十九日、一周忌、三回忌と・・・続いています。思えば、風習として、月遅れのお盆の三日間が、一番亡き先祖におもいをめぐらす自分です。普段は、生活に追われ慌ただしく毎日が過ぎていきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/07 18:21
文月です・・・
文月です・・・  龍之介は、羅生門、鼻など平安時代の「今昔物語」をもとにした作品を多く残しています。思えば、昔も今も人の考えたり思ったりすることは、そんなに変わらないなということ。また、それらの物語を下敷きに、龍之介は現代の今昔物語を書いたということでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/07/05 18:38
 仙人と私  杜子春を読み
 仙人と私  杜子春を読み  芥川龍之介、明治25年・1892年生まれ、昭和2年・1927年死去。35歳でこの世を去った芥川龍之介の小説を幾つか読んでみました。中学生の頃、幾つか読んだ記憶もおぼろで、あらためて初めて読んだとでも言いましょうか。その小説には驚きでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/06/03 11:15
廃墟と私 最終章
廃墟と私 最終章  振り返って見ると、みんな幻なのかも知れません。そう思えば、つまずいたこと、しりきれとんぼのような別れ・・・・・、それはそれなんだと。時をかける少女のように、青春の夢に再び出会うことがあるのだろうか・・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/01 12:15
廃墟と私 4
廃墟と私 4  思えば、堀辰雄の「美しい村」や立原道造の「萱草に寄す」を読めば、そこでのなにげない自然の描写が美しいです。そんな静かな高原の中に佇む廃墟だったゆえ、たんなる廃墟ではなく、ひとつの人格としての風格すら覚えたのは私だけでしょうか。黙して語らずの廃墟でしたが、モーターロッジとして脚光を浴びた昭和の時代から時のなかに埋もれた平成の廃墟としての私。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/01 18:27
廃墟と私 3
廃墟と私 3  この廃墟の北には浅間山があり、少し北に向かって歩いて行くと目の前にぐっとその雄大な姿を見せてくれたのでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/01 19:52
廃墟と私  2
廃墟と私  2  その廃墟ですが、なぜ若者に好かれていたのかと言うと、洒落たホテルのように思われる廃墟にはステージがあり、そこで大きな音をたて演奏できること、林のなかの建物であることなどが良かったのでは。それに昭和40年代の当時のとても洒落たカタツムリ型の螺旋を描くコンクリ−ト造りの建物が長い月日を経て廃墟となってしまったのですが、そのどこか退廃的な部分が若者の音楽のプロモーションビデオ撮影の場所として、適していたのでしょう。私はと言うと建物の内部に入ったことは、数えるほどしかなく、出会ってから解体されるまでの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/04 19:05
廃墟と私 1
廃墟と私  1  人生、こうしてこの世に生きているということは、ときにそれは楽しいことではないでしょうか。箸が転んでも可笑しい年頃なんて言葉がありますが、この世に生まれてきた赤ちゃんや幼子の瞳を覗きこむと、それはそれは、世界が笑っていると思われても不思議ではないですね。また、この世に生まれてきたものは、いつかはこの世から消えてなくなってしまうのですから、明滅するそのときどきに、なにか心に感じられればそれでいいのでしょう・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/20 06:17
この日をつかめ
この日をつかめ  「生きていることは不思議です。少年の頃は、なにもかもが新鮮に見えたものです。いつのまにか大人になり、時に、生きていくことに疲れてしまったと思うこともあるでしょう・・・。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/13 18:15
賢治童話と私 12 雁の童子 その2
賢治童話と私 12 雁の童子 その2  昨年の11月に愛する妹をなくして、一年もまもなくというところで母の死に出会った自分です。この1年のあいだに近しい人を二人亡くしてしまって、生とは死とは何なんなのだろう・・・、「サークル・詩と私」は、更新していこうと思いますが、次のブログの更新は・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/02 11:41
賢治童話と私 12 雁の童子  
賢治童話と私 12 雁の童子     「雁の童子」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/01 19:07
賢治童話と私 11 「どんぐりと山猫」
賢治童話と私 11 「どんぐりと山猫」   おかしなはがきが、ある土曜日の夕がた、一郎のうちにきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/01 20:07
賢治童話と私 10 「注文の多い料理店」
賢治童話と私 10 「注文の多い料理店」  「注文の多い料理店」ですが、イギリス兵のかたちをした二人の若い紳士が、鉄砲をかついで猟にでかけたのですが、一匹の成果もなく路に迷い、山奥の『山猫軒』という不思議なレストランに出くわしたお話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/01 20:15
賢治童話と私  序
賢治童話と私  序  「賢治童話と私」として、幾つか紹介してきましたが、私の好きな賢治作品について、これからもいろいろと紹介していけたらなと思います・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/01 15:57
ゴッホと私 6 最終章
ゴッホと私 6 最終章  太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/06/02 05:52
ゴッホと私 5 自画像を超えて
ゴッホと私 5 自画像を超えて  太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/01 18:41
ゴッホと私 4 黄色い家・ゴーガンとの出会いと別れ
ゴッホと私 4 黄色い家・ゴーガンとの出会いと別れ   太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ アルルで「黄色い家」を借りたゴッホは、画家たちの共同体を作ることを夢見ました。この黄色い家は、一階が、台所と食堂、二階は、寝室にあてられていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/02 18:23
ゴッホと私 3  肖像画について
ゴッホと私 3  肖像画について  太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ ゴッホは、たくさん自画像を描いています。それら自画像のなかには狂気を孕んだかに思えるのもあり、その自画像の眼差しには後ずさりしたくなります。でもゴッホが描いた肖像画のなかの人物の眼差しは、穏やかでやさしい感じがします。そう思うのは、私だけでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/01 17:25
ゴッホと私 2
ゴッホと私 2   太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ     ゴッホは修道僧の魂と画家としての魂、 ふたつの魂を持っていたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/02/01 17:48
ゴッホと私 1
ゴッホと私  1  「太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホと私」 1 太陽の画家 フィンセント・ファン・ゴッホ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/01/02 01:58
あなたのための占星術・星たちの話 12 やぎ座と・・・
あなたのための占星術・星たちの話 12 やぎ座と・・・  「あなたのための占星術」                      星たちの話、12話の最後はやぎ座です。 やぎ座の支配星は土星で、やぎ座生れの人は、厳しい克己精神の持ち主で、真剣で、考え深く、慎重です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/02 07:21
あなたのための占星術・星たちの話 11 いて座と
あなたのための占星術・星たちの話 11 いて座と  「あなたのための占星術」                      秋の夕暮れの空に輝きはじめた金星が美しいです・・・。星たちの話、今回はいて座です。いて座は、哲学、宗教など高まいな思想を支配します。支配星は、鋭い直観力を備えた木星です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/01 06:03
あなたのための占星術・星たちの話  10 蠍座と・・・
あなたのための占星術・星たちの話  10 蠍座と・・・  いつのまにか深まりゆく秋ですね・・・。星空が美しく感じられる頃でもあります・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/01 17:34
あなたのための占星術・星たちの話 9 天秤座
あなたのための占星術・星たちの話 9 天秤座  まだまだ暑い日がありますが、そこここと秋を感じるようになったこの頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/01 07:23
あなたのための占星術・星たちの話 8 「乙女座」
あなたのための占星術・星たちの話 8 「乙女座」  今年の夏の暑さは堪えます・・・。みなさんのところは、どんな様子ですか。それでも、季節はゆっくりと動いていき、八月・葉月ですね・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/08/01 11:07
あなたのための占星術・星たちの話 7 獅子座と・・・
あなたのための占星術・星たちの話 7 獅子座と・・・  早いもので七月・文月です。先日、ふと数字に興味をもち自分の霊数を調べてみたら7でした。その調べ方は簡単で、自分の生年月日の合計を、一桁の数字になるまで足していくというものです。7という数ですが、虹の七つの色でもあり、あなたの人生のとおり道には、あなたに哲学を喚起させる機会が散りばめられているとありました。数にもいろいろな意味があるように、星たちにもいろいろな意味がありますね・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/01 07:09
あなたのための占星術・星たちの話 6 「星の王子さま」と蟹座と
あなたのための占星術・星たちの話 6 「星の王子さま」と蟹座と  水無月、6 月は好きな季節でもあります。ところで私は、読んでいるようであまり本は読まないほうなのだとおもいます。そんな自分が先日「星の王子さま」を読みました。どこか見知らぬひとつの星の世界からこの地球に落ちてきた少年です。その少年と飛行機がサハラ砂漠に不時着した作者とのお話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/06/01 19:23
あなたのための占星術・星たちの話 5 「双子座」
あなたのための占星術・星たちの話 5 「双子座」  早いもので五月です・・・。が、こちらは空気は冷たく山桜が散り始め、桃や林檎の花が目につくこの頃です・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/01 19:03
あなたのための占星術・星たちの話 4 「牡牛座」
あなたのための占星術・星たちの話 4 「牡牛座」 新しい旅立ちの季節です・・・。こちらはようやく梅の花やこぶしの花が咲いているところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/04/01 15:30
あなたのための占星術・星たちの話 3 「牡羊座」
あなたのための占星術・星たちの話 3 「牡羊座」                      この冬の寒さはいつになく激しかったので、三月になったといっても、梅の芽も硬く、庭の福寿草もまだ顔をだしません。でも、この二三日だいぶあたたかかったです。まもなく、ひな祭りです。だんだんと春を感じる三月ですね・・・。で、以前撮った福寿草のつぼみの写真ですが、載せてみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/01 02:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

不思議活性/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる