不思議活性

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日への旅

<<   作成日時 : 2017/07/10 10:50   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

 ぼくたちって、何なのだろう。気がつけば、こうして、青い地球に両親のもとに生まれてきました。父と母がいなくては、この世に誕生しなかったのです。両親が離婚したりするのが多くなった昨今ですが、楽しい幼児期から思春期と無事すごせたら、それだけでだいぶ幸せですね。

画像



  成人して社会人となってからは、あくせくあくせくして行くうちに、社会に適応できなくなり、閉じこもりとなったり。閉じこもり症候群とは、生活の活動空間がほぼ家の中のみへと狭小化することで活動性が低下し、その結果、廃用症候群を発生させ、さらに心身両面の活動力を失っていく結果、寝たきりに進行するという考え方でありますが。また、人生の落伍者なんて言葉もあります。
 
 ともかく、働いて生きて行くって大変なことで、誰もが、高収入なわけではなく、出生率が下がって人口減の社会となり、劇的な高齢化社会となっていく二十一世紀ではあります。かくいう私も、高齢者の一人です。
 いやはや、創意工夫に長け、適応性の高いホモ・サピエンス(英語: Homo sapiens、ラテン語で「賢い人間」を意味する)は、現生人類の属する種の学名であり、ヒト属の唯一の現存種であり、これまでに疑いようもなく、地球上で最も支配的な種として繁栄してきたぼくたちですが、その未来はどうなって行くのでしょう。こんなことを書く私も老年になったということだろうか。もっとも、私に限らず、六十を過ぎても、働いていかなくては生活していけない世の中ですから、働いているうちは老年という言葉はいらないですね。振り返って、二十代、三十代は若いのですから、青春時代をおおいに謳歌していいのではないのでしょうか。九十歳。何がめでたいですが、幾つになっても、めでたいですね・・・・。

 そんなある日の過去の出来事です。そう、ぼくが二十五歳の頃でした。ぼくは、プレアデス星団から飛来したという、ミシェル・ノストラダムス(Michel Nostradamus、1503年12月14日 - 1566年7月2日)と、生きながら霊界を見て来たと言う霊的体験に基づく大量の著述で知られエマーヌエル・スウェーデンボルグ(Emanuel Swedenborg, 1688年1月29日 - 1772年3月29日)のことを知ったのでした。

 それらの著述から、人間の生命の根源は本来的に霊なのであり、人間の肉体に住んでいる霊が霊流を自分の中に吸収し、これによって人間は生命を継続していることができているのだということ。心霊学的にいえば、今日の人類は不完全霊人体であるがために死ななくてはならないし、死んだ魂は、霊界に行って一度生前にしたことに対してさばきを受けて、新しく再生の過程をへて生まれかわるのだと。人間が子供を産むようになったのも、再生した時の肉体が必要であるからなのです。いはく、人間が死ぬのは、心身共に不完全な存在であるためなのです。

 ああ、人間って、泣いて笑って怒ったり・・・・、喜怒哀楽の生きものです。この地球にこうして生きているということ。人類は皆、運命共同体と理解するとき、悲観的に考えるよりは、人間の魂は、生きとし生けるものとして永遠なる生命をもつ神の子であるということ。自由意志をもった生ける魂である人間の心は、生きし生けるもののなかの王者なのであり、永遠を生きる生命そのものなのである。


 「明日への旅」

ときは流れ
いつのまにか21世紀です

ぼくも いつのまにか
20・30代を過ぎ
40・50代も過ぎました

人間って みな
どんぐりの背くらべで
喜怒哀楽の
世界です

あなたの過ぎ去りし日々は
幸せでしたか

この世を去るときのおもいが
大事だといいますが
記憶しか あの世にもっていけません

だとしたら 誰もが この青い地球に生まれた
楽しい想い出と 幸せを 

50代の若さで逝ってしまった妹よ
あの世はどんなですか

ぼくは まだまだ こちらで
ささやかな 生きがいを感じて
健康には気をつけて

愛と智慧と力の波動とともに



・七月となり、暑い日々です・・・・。時は流れ、自分もいつのまにか60代です・・・・。年齢にこだわらず、忙しい日々の健康管理は大事ですね。無理はしないで、ストレスを発散して、ときには休息を。写真ですが、毎年、訪れてくれる小さな庭の今朝のトンボの姿です・・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

お元気ですか。早いもので、七月も最終日となってしまいましたね。お庭のとんぼ、なんてかわいらしいのでしょう。元気いっぱい飛んでほしいですね。

人間は喜怒哀楽の生き物。ほんとそうですね。感情はある意味、人間にとっては、神様からの借していただいた貴重品のようなものに相当するのかもしれないですね。そうであるならば、できる限り正しく使わせていただきたいですね。一言で人間らしく生きるっていっても、なかなか大変な世の中ではありますが、おたがい心を大切にして暮らしていきたいですね。

毎日、感覚を失ってしまいそうなくらいの暑さが続いていますね。水分補給は必須項目ですね。
どうぞおからだお気をつけてくださいね。

eri
2017/07/31 17:49
eriさん、ありがとうございます。こちら明け方は涼しく暦どおりの流れです。昼間はきびしい暑さを感じていますが。還暦をすぎると一日一日が神様の贈り物のような気もします。おたがい、楽しい何かを感じて生きて行けたらいいですね。
ふーちゃん
2017/08/03 05:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日への旅 不思議活性/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる