不思議活性

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたのための占星術・星たちの話  10 蠍座と・・・

<<   作成日時 : 2013/10/01 17:34   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4


 いつのまにか深まりゆく秋ですね・・・。星空が美しく感じられる頃でもあります・・・。

画像


「あなたのための占星術」
                    
今回の星たちの話のさそり座の支配星は、火星です。さそり座生れの人は、火星の性格を数多く受けつぎ、頑固なほど意思の強い、精力的な自信家になりがちです。行動も、考え方も概して単刀直入です。
 物事の真相をつきとめようと、あらゆる努力を払います。それだけに、ひとたび真相をつきとめたとなると、じつに見事に核心をついています。鋭い直観力を備えていて、生れながらの心理学者といっても、いいすぎではありません。一目見ただけで人の性格を的確に判断することができるでしょう。欠点は、傲慢、尊大、無愛想です。また、衝動に走りやすい傾向には、注意してください。


 そして、さそり座うまれの人のなかには、生命の神秘や、死の問題に情熱を傾ける人が大勢います。 また、さそり座は、セックスアピールの強い星宮で、舞い上がるワシに象徴される高貴な性格と、ヘビやサソリに象徴される低次元の性格の二つのタイプに分かれます。身体的には丈夫で、抵抗力が強いのが取り柄です。

 そして、日蝕がさそり座のあなたは、現世をともに生きる人々に、責任の大切さを教える運命を持っています。あなたは周りの人々に、自分に関わる全部のことを自分で管理すること、自分の行動に責任を負うこと、そして自分の蒔いた種はいつか必ず自分で刈り取らなくてはならないということを教えます。


 「秋の夜長に・・・」

私は誰か・・・
見られている世界が
引き去ったとき
真に見るものである
真我が実現されると
いいます

深い眠りの中で思考はなく
世界もない
目覚めているとき
夢を見ているときに
思考がある
だから世界もある

心が真我から出てくる
ときに世界が現れ
真我とは私という思いが
ないところにあると
いいます

私は誰か?
人が自分だと思っている私は
結局 何処にもないと
いいますが 確かに
お腹がすいたり 疲れてきた体を
持っている 私です

ところで あなたも
ときには 悲しんだり 喜んだり 
胸の中が張り裂けるように
なったり 感激で胸がいっぱいに
なったりすることが
ありませんか

そのハートに
心がとどまっている 
とどめておくことによって
いつか あなたは
本当の自分に
出会うのでしょう。 

・なんだか、なぞなぞめいた話になってしまいましたが、自分が言いたかったことは、言葉にならない何か、その何かが、生きている理由であり、私たちはみな、見えない何かとともに生きているのではないのでしょうか・・・。
 上の写真ですが、家の近くの田園風景です。子供の頃からみれば、このような田園風景もだいぶ少なくなってきたわたしのふるさとです。みなさんのふるさとの、秋はどんなですか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
いつもふーちゃんさんの文章を読むと考えさせられる事があります。
「言葉にならない何か、その何かが、生きている理由であり、私たちはみな、見えない何かとともに生きている」・・・そうかもしれませんね。言葉にならない物、見えない物に中に真実がある様にも思います。
私の生まれた田舎も、この写真にあるような田園風景です。
日本らしい穏やかな光景は大好きです。
momiji
2013/10/02 20:14
こんばんは。

広々とした、素敵な田園風景ですね。秋をいっぱい感じました。
ここ最近、こちらでは、夜空がよく晴れて、かすかに青く見えるような、月のあかるさもありました。今朝も空を見上げると、雲ひとつない青空でした。

私たちは、かたちのない何かで守られていると思う時がありますね。
それは、信じるという気持ちから生まれてくるような気がする、今日この頃の、
つつみこんでくれているような秋の空でした。
eri
2013/10/03 01:12
momijiさん、ありがとうございます。
日本という四季折々の穏やかな風景っていいですね。また、コメントから、momijiさんの気持ちが伝わってきて心が温かくなります。
生きているっていいなって思えることは、幸せですね・・・。
ふー
2013/10/03 07:43
eriさん、ありがとうございます。いつもeriさんの感受性には、ハッとさせられます。そうですね、信じるということは守られているということですね。
また、ふるさとの田園風景ですが、いつまでもまほろばの里でありたいです。
eriさんの書かれる詩も、いつもつつみこんでくれる大空のようです・・・。
ふー
2013/10/03 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
あなたのための占星術・星たちの話  10 蠍座と・・・ 不思議活性/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる